セカンドメールではセックスの話題も入れていく

balloon-381334_1280
ファーストメールで返事が貰えた場合には、すかさずセカンドメールを送る必要があります。
ですがこのセカンドメールの内容次第では、女の子からの返事が来なくなる危険もあるのです。

■場合によってはガッカリされる

セフレサイトで見つけた女の子ですから、気持ちとしてはセフレが欲しいのです。
もちろんいきなり会う約束までするのは危険に思っているので、何度かやり取りをして安心出来る相手だと思って貰う必要があります。
ただ、セカンドメールではセックスに関する話題も入れていかないと、女の子の方もセフレになろうとしているのか怪しく思う事があるのです。
目的はあくまでもセフレになる事ですから、セカンドメールでも挨拶や世間話ばかりになると、ガッカリされる事もあるので注意しましょう。

■安心出来る相手だと思って貰う

セックスをする相手になりますから、セフレ選びは慎重になる女の子も多いのです。
セカンドメールではプロフィールに書いてあるような自己紹介は終わりにして、自分は信用できる人間である事を知って貰う事が大切になって来ます。
中にはセックスに自信があることや、得意な体位などを話題にする人もいますが、そういった話題だけではセックスのことしか考えていないと思われるのです。
それでは女の子も安心して楽しめるとは思えないので、セフレとして選びにくくなるのです。

■相手の事を思いやる話題を入れる

そこで重要になるのが、女の子がどういったセックスを望んでいるのかを聞いてあげることです。
こういった話題を入れることによって、女の子も満足出来るセックスが出来る相手だと思えるようになってくるのです。
セカンドメールではセックスの話題を入れていくことで、セフレとしての魅力を知って貰うのです。

せふれ 出会い 掲示板 TOP

公開日:2016年1月3日

 - サイトの利用方法