せふれはせふれ募集掲示板で地域を絞って探すと良い

132272523534 (2)

ページ内コンテンツ


せふれが欲しいと思った場合に探す方法として、利用しやすいのはせふれ募集掲示板かもしれません。
誰にも知られないようにせふれを作りたいと思えば、街中や知り合いにせふれにならないか聞くことは出来ないのです。

■せふれが募集できるせふれ掲示板とは?

インターネット上には無数の掲示板が存在しています。掲示板とは、書き込みをすることによって相手とのコミュニケーションを楽しむものです。

掲示板は、その数が多いことも言いましたが、その種類も数多く存在します。

例えば、リアルタイムでやり取りできるものであったり、「○○掲示板」といった、趣味に特化したものまで様々です。その一種として、せふれ募集掲示板が存在するのです。

せふれが募集できるせふれ掲示板は、せふれを募集している男女が集まるので、とても簡単にせふれを作ることができます。

「せふれが欲しい」という目的が同じなので、掲示板でのやり取りで、気が合えばすぐに会ってセックスすることも十分に可能なのです。

だから、せふれが欲しい人は、せふれ募集掲示板を利用した方がいいのです。

■なぜ無料で利用できるせふれ掲示板が存在しているのか。

せふれ掲示板は大きく分けて二種類存在しています。それは無料せふれ掲示板と有料せふれ掲示板です。

なぜ、無料で使えるものと有料で使えるもの、二種類存在しているのか。なぜ利用料金が掛からずに使えるのか。そのことについて説明していきたいと思います。

・無料掲示板と有料掲示板の違い

無料掲示板と有料掲示板の大きな違いは、当然、利用料金が掛かるか、否か。

さらに踏み込んで、違いを考えてみると、無料掲示板は無料であるが故に、多くの利用者がいます。その利用者の中には、冷やかし目的であったり、暇つぶし程度で利用している、さらにはサクラや悪質目的の利用がいるなど、「せふれ作り」に対する本気度が低いです。ですが、無料で利用できるという最大のメリットはとても魅力的です。

逆に、有料掲示板となれば、利用料金は掛かるものの、「せふれ作り」に対する本気度は高いです。

利用料金を払ってまでせふれが欲しい、せふれを作りたい、せふれを募集しているという意識を持っているのです。

また有料せふれ掲示板はユーザーサポートやセキュリティが、無料せふれ掲示板と比べると高い傾向にあります。

・無料せふれ掲示板が無料できる訳とは

ではなぜ、無料せふれ掲示板は無料で利用できるのでしょうか。それは無料せふれ掲示板内に数多く存在する、企業の商品やサービスの広告を出すことで収益を得ているからです。

せふれ掲示板という多くの目が集まる場所は広告を出す側にとっては、最高のプロモーションの場です。せふれ掲示板にお金を払って、広告を出してもらうことで宣伝効果があるのです。

せふれ掲示板側はそれで運営しているので、ユーザーから利用料金を取る必要がないのです。

・無料と有料、自分が利用しやすい方を利用しましょう。

無料せふれ掲示板と有料せふれ掲示板。結局、どちらを利用した方がせふれが作れる可能性が高いのかというと、人それぞれ違ってきます。

どちらを利用してもせふれを作ることは十分、可能ですが、どちらを使った方がいいのかは明確な答えは無いです。

お金を払ってでもせふれが欲しいのであれば、有料せふれ掲示板を利用した方がいいですし、しかし、お金を払わずしてせふれを作ることも可能です。

どちらを利用すべきかを考えるよりも、せふれを作る方法やスキルを磨いた方が断然、効率的です。その方がせふれが作れる可能性が高いです。

そういった意識を持つと良いでしょう。

■せふれ募集掲示板に登録する

blogging-336376_1280
実際にせふれ募集掲示板を利用する場合、掲示板に登録する事が必要になります。

恋人探しとは違って大人の関係になる事が前提の相手ですから、登録するときには年齢確認が必要な事が多くなります。

せふれ募集掲示板の中には登録しなくても使えるものもありますが、きちんとしたせふれ募集掲示板は登録が必要なのです。

そうすることによって未成年の利用を防げますし、プロフィールを保存しておくことが出来るので、色々な人の中から好みに合いそうな相手を探しやすくもなるのです。

■お互いに住んでいる場所を確認

特にお互いの住んでいる地域に関しては、会いに行く事を考えると重要なポイントになります。

メールでセックスは出来ませんから、距離が遠ければ会うことそのものが難しいのです。

せふれ募集をする場合には、忘れずに自分が住んでいる地域を設定しておきましょう。

どこに住んでいるか不明な場合には、無駄手間になる可能性があるので、せっかく興味を持った人も連絡をくれない場合もあるのです。

■連絡を待つだけでは無くアプローチも

email-1345921_1280
プロフィールを書いて掲示板に募集の書き込みをしても、連絡が来ない場合もあります。

特に男性の場合には男女の割合に違いもあるので、自分から積極的にアプローチすることも大切なのです。

プロフィールなどから絞り込みをして、近くで会いやすい相手を探して連絡をして見ましょう。

返事が来ない場合もありますが、返事が貰えれば、後はせふれとしての条件などのやり取りを始めれば良いのです。

■せふれ募集掲示板のメリット、デメリット

せふれ募集掲示板は、パソコンはもちろん、現在ではスマートフォン持ってさえいれば、簡単にいつでもどこでも利用することが出来るわけです。

異性の友人はいないし、合コンなんて開いてもらえる人脈もない。

また、ナンパする勇気すらもないという方にも、気軽にトライ出来る便利なツールですね。

・せふれ募集掲示板で探すメリット

justice-311699_1280
せふれ募集掲示板でせふれを探すメリットは、何と言っても匿名性の高さが保証されていることでしょう。

ネット上であれば、自分の社会的地位も本名も住所も分からない。

つまり、どこの誰ということが特定出来ないわけです。

だからこそ、普段は引っ込み思案な人間が、有名人などに本音の意見が言えたり、大胆なアクションを起こすことが出来るわけです。

特に女性の場合には、建前を使う必要がなく、本音の部分を出せるためにストレス解消にもつながっているのです。

だからこそ、リアルな生活では気持ち良いセックスがしたいなどというと、爪弾きにされてしまうから出来ない大胆なアクションもインターネット上では、ありのままに出すことが出来るわけですね。

・せふれ募集掲示板で探すデメリット

一方でデメリットもあります。
それはインターネット上の出会いのネガティブイメージです。
サクラや業者、性犯罪やストーカー犯罪などの温床になっているというメディアのネガティブキャンペーンによって、イメージが悪いという点。

そのため、前述にある匿名性の高さというメリットが、相手をある程度に理解するまでは実際に会えないというデメリットに変わることも少なくありません。

他にもいくらでも嘘八百を並べることが出来るため、実際に会ってみなければ相手を判断出来ないという点もデメリットです。

こういったメリット・デメリットがあることを覚えておきましょう。

■せふれを作ることは簡単なのか

question-1316632_1280
せふれ募集掲示板を利用する男女は、ほぼせふれ目的で利用しています。

そうでなかったらせふれ募集掲示板を利用するはずがありません。

ですが、実際にやり取りをしないとせふれにすることはできません。

そんな掲示板を利用しても、本当にせふれ作りは簡単なのでしょうか。

・せふれを作りにはまずは女性を口説かなければならない……

イケメンじゃないとか、お金がないとか、社会的なステイタスがないとかで諦めている人もいるかもしれません。

ですが、そんなことはありません。

せふれ募集掲示板で女の子を口説くことはある意味テクニックです。

女性の心理を揺さぶって、自分のペースに巻き込めばいいわけです。

そういったテクニックは誰でも修得可能でしょう。

・女の子を口説いてせふれにするための技術とは……

女の子を口説いてせふれにするために必要なことは、心理操作術という側面からみたテクニックです。
あなたのアプローチによって女性の感情を思うがままに動かすことができたら、簡単にせふれにすることができるでしょう。
感情をコントロールできれば「惚れさせる」、「落とす」、「交際する」、「セックスする」……あなたの目的は達成することができるでしょう。

・相手の心理を確実に把握することが必要です。

また女性が心理的な壁を作っても、それをなくすコミュニケーションスキルが必要です。
あなたへの興味や関心を恋愛感情に思わせる見せ方をするわけです。
いろいろなテクニックを総動員させて、女性の心理をコントロールする知識やスキルを勉強することによってせふれは比較的簡単にできます。

・テクニックを学んでいきましょう

こういった女性の心理をコントロールするテクニックに見つけることができれば、これまで太刀打ちできなかったワンランクもツーランクも上の女性を簡単に口説けるようになるでしょう。

■ターゲットを絞ることは大事

darts-155726_1280
せふれを作りたいという方を大別すると、一つは相手は決まっていなけれど、不特定多数の、出来れば自分の好みの異性と知り合い、せふれにしたいというケース。

もう一つは、既に知り合っていたり、面識があって、その人をどうにかしてせふれにしたいだとか、そこまでいかなくても、一度でいいからセックスしたいと思っている特定のパートナーが存在しているというケースです。

せふれがなかなかに出来ない方は、実は前者の方が多いです。

ですから、身近な女性にターゲットを変えて、アプローチをしてみることを考えてみましょう。

・ターゲットを絞るメリット

身近な女性をターゲットにすると言いましたが、どうしても周囲の評価やバレた時のことが気になるという方は少なく無いでしょう。
こういった方の場合でも、ターゲットを具体的に絞っていくことは非常に大事なポイントです。

例えば、ターゲットは独身者なのか、既婚者なのか。
夫婦共働きの女性を狙うのか、社会人を狙うのか、学生をターゲットにするのか。
インドア派かアウトドア派か。
看護師なのか保育士なのかなどなど。

こういうように具体的にターゲット像を絞り込むことによって、せふれにする具体的な攻略方法が見えてくることになるのです。

・相手によって方法は変わる

それぞれの人の生活習慣が違うように、相手によってせふれにする方法も違ってきます。

例えば、独身女性というターゲットでは広すぎるのはお分かりでしょう。

普通の会社の事務員と、看護師では、生活サイクルが全く違うのは想像が出来ますよね。

また既婚者と、彼氏や彼女がいる独身者、完全のフリーとでもセックスに対してのハードルの高さやせふれ観が違っていることが多いです。

よりふさわしい攻略方法がありますから、せふれにしたい異性のターゲット像をしっかりと絞り込み、ピンポイントで攻めていく事のほうが結果としてせふれにしやすくなるのです。
探す前に、まずはターゲットを絞り込みましょう。

■せふれを作るためにしてはいけないこと

shutterstock_261869213-min
せふれ作りの際にも、一般的な出会いを探す場合と同じでノリの良さや、テンションの高さだとされています。

リアルな出会いの場ではもちろん、せふれ掲示板やサイトでも、テンションの高さを示すことが大事なのです。

こういうと、いかにもチャラチャラとしていて、女性からは敬遠されるのではと思いがちですが、そうではありません。

誠実さを伝えたいと思い、堅苦しい文章などで迫っても、つまらない人だと思われてしまいます。真面目過ぎて面白みに欠けます。

チャラ過ぎてもいけませんが、堅苦しくて、真面目過ぎる人もあまりいい印象を持ってもらえません。明るく前向きな男性に対して、女性は興味を持ち、最終的には「せふれになってもいいかな…」と思ってもらえるのです。

・テンションを下げる言葉は使わない

せふれ作りのためのネットナンパやリアルナンパで、絶対に言ってはいけない言葉があります。

それは、「暇だから」だとか「全然良いことない」、「面白くない」、「面倒臭い」といったネガティブワードです。

どんな理由があったとしても、これを聞いただけで、楽しいと思う人はいないでしょう。ましてや文字だけのやり取りなので、発言した人の表情などのニュアンスが伝わらず、文字が発するイメージ通りの印象しか与えません。

常に明るく、ニコニコとしていて、ポジティブな人の下に人というのは集まってきます。「何だか楽しそう」と思える場所に人は集まってくるものなのです。

ですから、せふれにしたいと異性にアプローチをする際には、不快に感じるであろうネガティブワードを発するのは、絶対にやめましょう。

・コンプレックスを指摘しないこと

他にも、相手のコンプレックスと思えるようなことを絶対に言わないことです。

例えば、バストが大きいねとこちらでは褒め言葉だと思って口にしても、「巨乳は馬鹿っぽい」だとか、「すぐにヤラせてくれそう」、「太っている」というネガティブなイメージを持っている女性も多く、コンプレックスになっているケースも少なくないのです。

体に対する褒め言葉は、実は、相手のコンプレックスを刺激するケースも少なくないため、注意すべきなのです。

■最高のせふれとはセックスのみの関係じゃない

セックスをする友人関係だからこそ、セックスフレンドといいます。
確かにその通りですが、これはせふれの表面的な部分しか見えていない方の意見です。

合コンや飲み会、またはせふれ掲示板やサイトなどのインターネット上で知り合った異性とセックスをしてしまい、ずるずるとそのまま関係を継続させているという方もいらっしゃることでしょう。

彼氏や彼女、旦那さんや奥さん以外にセックスが出来るパートナーがいるというのは、せふれと言っても間違いではないですが、しかし、ただただセックスができる関係というでもないのです。

せふれはセックスが目的ではあるものの、それ以前に「人間関係」がプラスされている素敵なものなのです。

他人にはなかなか言えないような性癖やアブノーマルなセックス願望までひっくるめて理解してくれている上で、仲の良い友人関係が継続できる。

だからこそ、セックスの際も最高に気持ちが良いのです。

・友人として心地良い関係を築く

もちろん、友人といっても、必要以上に干渉する必要はありません。

普通の友人関係のように、愚痴も聞けば、お酒を飲んで馬鹿騒ぎもする、日常会話をしたり、セックス抜きの遊びだってする。

その延長にお互いが臨むセックスを提供し合える関係こそが、最高のせふれ関係なのです。

そして、そういった当たり前の関係をしている時とセックスをしている時とのギャップが、また興奮を高めてくれる。

これこそが、せふれ関係の良さでもあるんです。

せふれというとヤリ目一直線になってしまう方も多いですが、プラスアルファの快感を得るためにも、「友人たれ」ということを覚えておきましょう。

■せふれとのセックスは性病に要注意

shutterstock_249221305-min
せふれに限らずですが、実際にセックスする際には性病に気を付けるようにしましょう。

せふれとは、恋愛関係ではなく、セックス重視の関係となるので、こういったケアがしっかりされていないことがあります。自分もそうですが、相手も、せふれが何人いて、誰といつ、どんな頻度でセックスしているのかは分かりません。

性病の事実を隠してセックスをするかもしれませんし、それ以前に、性病の事実を本人が認知していないこともあります。そんな状況でセックスしたら、性病感染のリスクがあります。

ではどんな性病に感染するリスクがあるのか。ご紹介していきたいと思います。

・淋病(りんびょう)

セックスによる性感染症の中で比較的多いものです。男女に掛かる性感染症です。

淋病になると男性の場合は排尿する際に、焼けつくような痛みを伴います。女性の場合だと、おりものが増えたり、性器にかゆみが発生したりします。

・クラミジア感染症

クラジミア感染症にかかると、男性は尿道炎、性管炎、前立腺炎など、女性は子宮頸管炎、子宮内膜炎などにかかります。

クラミジア感染症は感染しても気付きにくく、知らないうちに相手に感染していたり、進行が進んでいたりします。

・HIV感染症(エイズ)

多くの人が知っていて、HIV感染症(エイズ)が一番の脅威でしょう。HIV感染症になっても、すぐにエイズを発症することはありません。発症するのに、10年以上の歳月がかかることもあり、その間は普通の生活が送ることが可能です。エイズを発症したら、体の免疫機能を破壊し、細菌やウイルスから守る力がなくなってしまい、簡単に病気になってしまうこともあります。そして、それが死に至らしめることもあります。

医学の進歩が著しい今、現在。エイズウイルスの特効薬というものは存在しておらず、感染したら体内から完全に除去することは不可能です。

HIVに感染する方法は一つ。HIV感染者とのセックスです。

コンドームを着用しないセックスは、感染のリスクがかなり高まります。

・せふれと会う時は常にコンドームを持ち歩きましょう

このように、自分はもちろんですが、相手にも脅威を与えるのが性病です。

従って、せふれとのセックスの際には必ず、コンドームを着用しましょう。さらに言えば、せふれと会う時はコンドームを持ち歩くようにしましょう。そうすることで物忘れすることなく、せふれとの時間が楽しめます。

セックスというひと時の快楽のために、その後の人生を台無しにしては無駄なことです。末永くセックスを楽しむという意味でも、性病やコンドームについては、強い意識を持つようにしましょう。

■せふれから恋愛関係になる可能性

shutterstock_241623328-min
特に女性の方に多いのですが、せふれから本命の彼女になりたいと思う女性、本当の恋愛関係になりたいと思う女性はかなりいると思います。しかし、残念ながら、せふれから本命の彼女になるには難しいと思います。

男性にとってせふれは、それ以上の存在がないからです。

男性の中には恋愛することが面倒に思う人も多いです。恋愛はしないけど、セックスができる。男性が必要と思ったときに会って、必要ではないときには会わない。

男性にとってこういった関係は心地良く、本命の彼女にするメリットが全くと言っていいほどないからです。

しかし、当然、全ての男性がそうではありません。男性の意識が変わり、本気の恋愛ができる大切なパートナーへとなる可能性もないわけではないのです。では、どういったことをしたら、本命の彼女となれるのでしょうか。

・相手に直接聞いてみる

最も簡単な方法は相手に直接聞いてみる方法です。今の関係をどう思っているのか、私は本命の彼女なのかを直接聞いてみましょう。その返答次第では、この男性とは二度と会わないと決意することも重要です。

・体を簡単に許さない

せふれになりやすい女性の特徴に、簡単にセックスするという特徴があります。

簡単にセックスできるから、本命の彼女にしたいとは思いません。

本来、本命の彼女にするために男性は努力をします。そしてセックスをします。努力をせずしてセックスにありつけるせふれの存在は、男性にとってこれ以上の関係はないのです。

セックスを断ることも重要です。

・男性にとって都合の良い女性にならない

都合のいい女性とは、男性の言いなりになること。男性の言いなりにならないようにするには、男性の言うことを断る勇気を持つことです。

急に呼び出されてもそれに応じない、メールやラインが来ても必要のない返信はしないなどをしましょう。

男性にとって都合の良い女性は、本命の彼女となるには程遠いです。

・自分を磨く

せふれになりやすい女性の多くは自分に自信を持っていないです。

こんな私なんかに…、といったような気持ちを持っているので、男性との関係が壊れることを怖がっているのです。

それではいつまで経ってもせふれのままです。

自分に自信を持つには、自分を磨くこと。化粧を研究したり、ファッションセンスを磨いたり、曲線美を作るために運動を頑張ったりと方法はいくらでもあります。そうして綺麗になって、今度こそ本命の彼女になれるかどうか聞いてみましょう。

・対等な関係で居られるか

恋愛とは、男女が対等な関係でいられるかどうかです。対等な関係でいられないと、本命の彼女になってもせふれの関係とあまり変わりません。

対等な関係とは、相手に対して意見が言えるかどうか、そして相手の意見を聞けるかどうかです。

この意識がないとせふれの時と同じで、いつ捨てられるか分からず、ビクビクした状態で時間だけが過ぎていきます。そして、いずれ、関係は破たんするでしょう。

本命の彼女になりたい相手と対等な関係で恋愛ができるかどうかを、自分自身に問いかけてみましょう。

・「男性の心変わりに期待」は時間のムダ

女性の中には「いずれは変わってくれるだろう」、「私に振り向いてくれるだろう」と男性の心変わりを待っている人もいるでしょう。しかし、それは時間の無駄になる可能性も高いです。

何度も言っていますが、せふれの関係に男性は心地良さを感じています。

ここで女性が疑問に思うところですが、女性をせふれにすることに、男性は少しの罪悪感も持っていません。せふれとはお互いに合意の下の関係だからです。

男性が強引に誘っているわけではありません。女性は拒否できる状況でしょう。だから罪悪感を持つはずがないのです。

行動し、努力してせふれから本命の彼女になれるように頑張ってみて、それでダメなら次の男性に行く勇気も必要です。

女性は「女性」として輝ける時間が、男性に比べると遥かに短いです。これは男女差別の発言ではなく、誰しもが心に思っている「一般論」です。

せふれという関係に満足しているという方もいると思いますが、女性としての貴重な時間を、せふれに費やすのも考えものです。

「愛する」と同時に「愛される」恋愛ができる相手は必ず見つかるはずです。せふれ関係に疑問を持つ女性は、もう一度よく考えてみて下さい。

■サイトマップ

公開日:
最終更新日:2016/06/23